カタツムリ系@エンタメ・レビュー (ポップ・サイエンスはデフォルト)

映画・本・動画といったエンタメのレビューを友人に語りかけるように書きためています。映画は、おすすめポイントと大好きなカットに焦点。本や動画でポピュラーサイエンスやオカルトをエンタメとしてカバーしているのも特徴。

【不自然な宇宙①】至る所で起こる無数のビッグバン。クレオパトラの鼻がもっと低かった世界が複数出現

こんにちは、カタツムリ系です🐌 

いやぁー、この本、強烈に面白い。他の本が   

  • 口を濁している、もしくは                           
  • 丁寧に説明していない、もしくは 
  • 私の理解が及ばない

ような事象も、かなり念入りに説明されてます。「目からウロコ」級の傑作😎

不自然な宇宙 宇宙はひとつだけなのか? (ブルーバックス)

不自然な宇宙 宇宙はひとつだけなのか? (ブルーバックス)

 

出典はアマゾンさん。

 

 

 

宇宙論はオカネ💰にならない💦

P-17

人々の好奇心を魅了してやまない基礎的な謎が残っているからこそ、その解明を目指す「お金にならない」宇宙論研究が進められているのでしょう

本の冒頭から、ボヤキ?!余程、政治家さんとか官僚さんに、コスパを問い詰められていることでしょう💦

 

どう不自然なのか?!

P-22

・この宇宙は物理法則から予想される特徴的な大きさ(10のマイナス30乗センチメートル)に比べて、少なくとも60桁(一兆✖︎一兆✖︎一兆✖︎一兆✖︎一兆倍!)以上大きい

・この宇宙の4つの異なる相互作用(力)が存在するが、その強さは約40桁も違っている

・この宇宙を支配してる宇宙定数の値は、物理法則から予想される特徴的な大きさに比べて、約120桁小さい

「〜〜倍」ではなく「〜〜桁」違うのです。そう言われれば「不自然な」ほどのギャップですね💦ただし、他にも色々不思議な現象を知らされてきたので(物質は粒子であり同時に波だとか、観測者が見るまで「月」はそこにあるかどうかは分からないとか💦)この部分だけ、急に「不自然な」と言われても、あんまりピンとはきません💦

ちなみに「重力」も相互作用(力)の一つ。重力が一番弱いらしく、一番強い「強い力」より、40桁ほど小さいのです。でも、今の1Gの重力でも、十分、身体を支えるの大変です。もっと弱くても大丈夫ですよ🙆‍♂️

 

んー、ムーっぽいメインテーマ

P-25

「宇宙の外の宇宙」と言う問題提起こそ本書のメインテーマ

この本の中で「宇宙の外の宇宙」はたびたび出てきます。しかし「宇宙の外の宇宙」の問題は簡単には回答できないせいか、メインテーマというほど、強くアピールされている感じは受けません。しかし「宇宙の外の宇宙」とは、まさにマルチ・バースのことですね。

 

「ビッグバン」という呼び名は、実はイジってるようです

P-37

ガモフの理論を「宇宙が派手に爆発するとかいうトンデモ説」と揶揄をこめて呼んだのが、現在広く用いられている「ビッグバン」モデルの名前の由来です

そう言えば、日本でも人気のある「印象派」という有名な絵画のジャンルがありますね。「印象派」なんて耳にすると、その語感から、ハイセンスさをイメージしがちです。しかし、実のところは、あまりに素朴すぎる画風を馬鹿にした上でのネーミングだったようです。こんなシニカルなネーミングは、ビッグバンだけじゃないんですね。しかし、それにしても、後味の悪く、嫌味なネーミングです💦ビッグバンも、印象派も。

P-78

「ビックバンは点ではなく(中略)空間のいたるところで同時に起こった」でと解釈せざるを得ない

今でこそマルチ・バース的解釈は一定の市民権を得ているものの、宇宙が派手に爆発するとかいうトンデモ説」を唱えた人が、当時、こんなこと言ってたら、さらにイジめられたことでしょう💦

 

光が直進できない?!また、不思議なことを💦

P-59

初期宇宙は非常に高温あるため、すべての水素原子は完全に電離して陽子(中略)と電子がバラバラの状態にありました(中略)そのような宇宙を伝わる光は、電子と頻繁に衝突するので直進できません(中略)しかし、宇宙は膨張するにつれて徐々に温度が下がるため(中略)電子と陽子が結合し(中略)その瞬間に(中略)光が直進できる

なんと異常に高温(何兆度とか💦)だと、電子が原子の中に収まりきらず(この時点で、想像つきません)それが霧状に一面に存在しているので、それにぶつかって、光が閉じ込められるのだとか。

電子で光をブロックして、光が直進できないなんて。。。。しかし、直進できないだけで、活発には動けるんですよね。不思議な世界💦

 

量子力学は難しいと高々と宣言した人がいるよう

P-108

ノーベル物理学賞を受賞したリチャード・ファインマンは「 I think I can safely say that nobody understands quantum mechanics (私は自信を持って、量子力学を理解する人はいないと断言してよいと思う)」と述べています

これを言い切っても、なお、人に馬鹿にされない、強烈に優秀な人だったはず。もしくは、ファインマン博士特有のシャレ?!

 

マルチ・バース(多元的宇宙)の考え方をクレオパトラの例で説明

P-111

クレオパトラの鼻があともう少し低かったら」と嘆くのではなく、「クレオパトラの鼻が低い普通の宇宙こそ無数に存在しているのではないか」と考える

存在しなかったことを想像しても仕方がないという意味で「歴史にifはない」という言葉を聞いたことがあります。しかし、宇宙はifで満ちているようですね💦

 

それでこそムー的!!

P-223

自然界においては物理法則と矛盾しない限り理論的に許される可能性はすべて実現する

筆者の方は、月刊ムーは全く意識されていないことでしょう。しかし、理屈さえ合えば、受け入れましょうというスタンスは「サイエンスとして正しい」気がしますし「ムー的にも正しい」😎

 

また、次回

 

#不自然な宇宙

#ムーチューブ

#オカルト

#三上編集長

#宇宙人

#世界征服

#フリーメイソン

#地底人

#陰謀論

#UFO

#超能力

#UMA

#超科学

#超古代文明

#ブルーバックス

#アインシュタイン

#相対性理論

#マルチ・バース

#多世界解釈

#多元的宇宙