カタツムリ系@エンタメ・レビュー

映画・動画・本の印象を友人に語りかけるように書きためてます。映画は、おすすめポイントと大好きなカットに焦点。

【安定のムー的月世界】月面着陸から五十年!!

こんにちは、カタツムリ系です🐌 

今年は人類が初めて月面に到着した年から半世紀の記念すべき年だとか。そう言えば、映画「ファーストマン」とか、ドラえもんの映画「のび太の月面探索記」あたりが上映されてますね。アメリカのNASAはもちろん、中国やインドも宇宙への関心は高いようですが、日本はそれほどでもありませんよね💦

映画『ファースト・マン』公式サイト

大ヒット上映中!『映画ドラえもん のび太の月面探査記』公式サイト

 

2019年5月号 #3

アポロ月面着陸50周年のUFOと陰謀の宇宙開発

アポロ月面着陸50周年 UFOと陰謀の宇宙開発 MUTube(ムー チューブ) 2019年5月号 #3 - YouTube  

 

 

 

念のための月刊ムーとムーチューブの紹介


ムーチューブ 自己紹介

月刊ムーを1000%楽しみたい!

そんなムーをこよなく愛してやまない

貴方に贈る、

ムー民の、ムー民による、ムー民のための

真実を語る唯一のバラエティ番組「MUtube」

MUTube(ムー チューブ) - YouTube

月刊ムー

ムー 2019年 05 月号 [雑誌]

ムー 2019年 05 月号 [雑誌]

 

出典はアマゾンさん。

 

月刊ムーの三上編集長も、今月はよほどネタが無かったのか、大声で乗り切ろう感がすごい💦

しかし、そんな崖っぷちこそ、ムーがムーらしく、もがくサマが素晴らしい💦内容に厚みと深みがあると淡々と話しがちなメイン・スピーカーたる三上編集長。例えば、マルチ・バースに関して、原子核の話なんかし始める時は、まさに大学の講義のよう。

マルチバースとは - コトバンク

原子核(げんしかく)とは - コトバンク

それに比べて、今回は、もう声を大きくしたり、声が裏返ったりとパフォーマンス?が盛りだくさん。きっと、雑誌の売れ行きの責任者なので、それなりの焦りはあるし、そもそも物理に詳しい方なので、節操の無さ過ぎる内容には、若干の申し訳なさもあるのでは!?しかし、こんな土俵際の攻防も、見苦しくなく、面白く見えるのはムーの真骨頂。こうしたネタ一筋で、で四十年続いた「大雑誌」。大事にしなければ💦 

 

まずは、せこいトリビアから💦

ニール・アームストロングさんという方がアポロ11号の責任者で、人類最初の月面着陸の人として知られています。その足跡の映像や写真も多くの方の目に触れたよう。

しかし、その足跡は、実は、アームストロングさんの次に、二番目に月に足を踏み入れた人のものだとか。

んー。トリビア過ぎませんか💦

宇宙や月面着陸が、もっとトレンドに乗っていて、もっとホットなトピックであればともかく、ムー愛好者の私も流石に苦笑い💦ただ、なにごとによらず、一番というのは大事らしく、例えば、世界一周も最初のマゼランという名前は知っていますが、それ以降の方は存じあげません💦

マゼランとは - コトバンク

 

月は「人工的な作り物」だと言い出した!!

ムーチューブ の奇抜なパフォーマンスに、イチイチ喜んでいる私。ほとんどサーカスを見ているのと同じ感想になってきました💦

次は、日本の、あるレーダー技師の方をフューチャー。かのツタンカーメンの遺物の探索にも活躍された優秀な方がいらっしゃっるのですが、この方が、エッジの効いたことを主張されているようです。なんと、月は「人工天体」だと!!もちろん、レーダー技師としての具体的な根拠をもって。

しかも、そんな「人工天体」をあたかも自然の星のように、うそぶいていることに憤慨されているとか。その勢いで、アメリカのNASAに抗議を入れているのだとか!!おまけに、そうした彼の行動にNASAが危機感をもったのか、彼のPCがなんどもハッキングされているとか!!前後の状況に鑑み、妄想ではなく、どうやら本当にNASAの仕業らしい。。。。

NASA(ナサ)とは - コトバンク

 

最後に

人間苦境に陥ると本性が出るなんていうことを耳にしたことがあります。土俵際のあがき。これこそ、月刊ムーさんの勇姿であり、真骨頂であると、まざまざと再認識させられた次第です💦面白かった😊

 

また、次回

 

#恐竜絶滅

#重力増大

#ムーチューブ

#オカルト

#三上編集長

#宇宙人

#世界征服

#フリーメイソン

#地底人

#陰謀論

#UFO

#超能力

#UMA

#超科学

#超古代文明

#ブルーバックス

#ドラえもん

#ファーストマン